未来は変えられる | 東進ハイスクール 川口校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2021年 11月 27日 未来は変えられる

皆様お久しぶりです。担任助手3年生の小林です。
本日は『未来は変えられる』という題で、勉強を頑張るみんなにメッセージを書いていこうと思います。

 

突然ですが今皆さんが勉強する理由って何なのでしょうか?
分からないまま勉強している子もいれば、明確な夢・志を持ち、その実現のために勉強している子もいると思います。

 

 

実際問題、勉強の意味を認識しながら、学習に励むことって本当に難しいと思います。
将来の夢に向かって突き進むって言っても、将来の夢がまず見つからないのよ、、、って子たくさんいますよね。
かくいう僕もそのタイプの人間で、非常に苦しかった時期もありました。

 

 

 

そんな中でヒントとなるお話を今日は簡単にしていこうと思います。

 

 

『過去』と『未来』ってどっちの方が変えられる可能性ありますか?

 

『過去』を変えるには、昔に戻って何かをもう一度やらなきゃいけない。『未来』を変えるには今頑張ればいい。

 

 

 

これっていろいろな事に通じますよね。
例えば、部活で試合に出れていなかった過去は変えられない(不可逆的に消せない)けど、部活で試合に出れるという未来は現状の頑張りによって生み出せる状況なんです。

 

これをじゃあ勉強に当てはめてみると、

 

勉強をする意味、目標が見つかっていなかった『過去』は変えられないのに対して、
勉強をする意味、目標が見つかっている『未来』を創り出すことって出来ますし、
勉強をして志望している大学に入って、新たな夢を見つけることが出来る『未来』って生み出すことが出来るんですよね。

 

もっと言えば、
受験期に志望校に届かないと絶望していた『過去』は拭えないけど、
志望校に届く学力を身につけたり、絶対に合格するんだ!っていう気持ちを抱えた『未来』って創ることが出来ると思います。

 

何が言いたいかといえば、『未来』は今の現状によって変えることが出来るんだよ!っていうことです。
『過去』において、何か直したいところがあれば、現状頑張ることで新しい『未来』を生み出すことが出来るかもしれない。

今がダメだから、将来もダメなのではなく、
将来を変えるには今頑張る。という気概がとても大事であると感じます。

 

ここから全力で頑張れば実現できない『未来』はないと思います。
一歩ずつ一歩ずつ、明るい『未来』に向かって、正しい努力を積み重ねていきましょう。

 

 

それでは。