東進に決めた理由と入ってよかったこと~小林編~ | 東進ハイスクール 川口校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2021年 10月 25日 東進に決めた理由と入ってよかったこと~小林編~


小林です。

10月も終わりに近づき、最近は冬を感じることが増えてきましたね。最近はホッカイロを持参するようになりました。

さて、今日は東進に入塾を決めた理由を書いていこうと思います。
東進に入塾を決めたのは2018年だったと記憶してます。あれは確か高校2年生の冬でした。

 

周りも学習塾に通い、勉強モードに入り込んでいた私は興味本位で東進ハイスクールの体験に申し込みました。
初回に受けたテストでは、初めて受ける共通テストの問題に圧倒され、得点を伸ばすことが出来なかったと記憶しています。

 

さてさて、私が入塾を決めた理由それは、
東進が駅から近かったからです。

自分は家で勉強できるタイプではなく、どこか場所がないと勉強できない性格でした。
図書館や学校で勉強しているが、どうも集中しきることが出来ない。

そんな時に東進を見つけ、すぐに体験に申し込んだことを記憶しています。

 

次に東進に入ってよかったことを書いていこうと思うのですが、これはやはり
生徒と担任助手の距離の近さだと思います。

大学生だからこそ解決できる問題があるし、相談しやすい環境というのはそう簡単には見つかりません。
東進にはその環境が整っているし、メンタルケアを行いつつ、学習を進めることが出来ると思います。

また自分で学習の予定を立てるということも非常に大事な要素だと思います。
立てた予定をしっかりと完遂する。言葉では簡単ですが、実際に達成するのは難しい事ですよね。

人として当たり前のことを改めて認識させてくれる東進は素晴らしい環境であったと今感じています。

 

さていかがでしたでしょうか。

塾を決めるのは紛れもなく、自分自身です。
自分が学習塾に何を求めているのか、これが一番重要な観点だと思っています。

みなさんの塾選びが上手くいきますように。それでは。