東進に決めた理由と入って良かったこと~大室編~ | 東進ハイスクール 川口校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2021年 10月 21日 東進に決めた理由と入って良かったこと~大室編~

こんにちは!川口校担任助手の大室です。

10月も半ばを超えてかなり寒くなってきましたね。今日も1日頑張りましょう。

 

さて、今日は東進に入ろうと思ったきっかけや入って良かったことを話したいと思います。

僕が東進を知ったのは高校1年生の夏でした。それまでは東進ではない塾に通っていたのですが、レベルが高く、ついていくのが難しいと思っていました。

そんな中、高1の夏休みに入ったタイミングで家のポストにチラシが入っていたんですね。

部活も勉強も頑張りたいと思っていたし、僕が高1の時は林修がブームだったので(笑)、自分を変えるためにも東進の体験授業を受けてみようかなと思ったわけです。

そうして始まった東進体験授業でしたが、まず良かった点が二つあります。

担任助手がいて、勉強のレベルを自分で決めることが出来る点ですね。

担任助手がいることで勉強をさぼることが出来ませんでしたし、どうせなら頑張ってやるって火が付いたんですよね。しかも勉強の内容もどのくらいなら簡単すぎず難しすぎずで出来るのかを自分で選べる(説明をしてもらって納得できる、といった方がいいのかもしれませんね)ことで安心して勉強できました。

 

そして東進に入って良かったことは上記の通りではあるのですが、一番大きいのは志望する大学に行けたことだと思っています。受験生になって如何に勉強する空間が大事であるか分かったし、その場所を僕を信じて与えてくれた両親には感謝しかないですね。

いかがでしたか?東進での勉強と学校との両立が難しいかもしれませんが、その経験は大学での生活に絶対活きます。キツくても僕たちスタッフが皆さんを応援します。最後まで諦めずに一緒に頑張りましょう!🔥