模試の振り返り方法 | 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2019年 2月 25日 模試の振り返り方法

こんにちは!担任助手1年の渡辺春菜です!

先日まで台湾に研修に行っていたのですが、台湾は日中26℃で2月なのに半袖で生活していました(笑)受験生も、季節も早くが来てほしいと思います‼‼

さて、今回は‘模試の振り返り‘について紹介していこうと思います!

まずみなさん、模試の振り返りって何をしていますか?成績表が返ってきて、判定を見て…

な~んて、本当の模試の振り返りではありません‼‼

模試の振り返りのリミットは模試を受けた次の日までです!

模試の成績表が返ってきてからでは遅い!! テストの時に自信のない、わからない所に印をつけて、終わったら、すぐにその答えを探すということをしましょう!

次に復習方法です!

大事なのは点数ではなく分析です!

失点した問題に対して、私は①そもそもできない②ケアレスミス③時間が足りないの3つに分類していました。

①は教科書や受講で穴埋めをし

②はどうしてそのケアレスをしたのか考え、二度としないためにはどうするのか

③ここが一番多いのは注意!時間を足らせるためにどう工夫すればいいのか

この3つを考えて、復習をします!

あとはノートにまとめておいて、定期的に見直すことも忘れずに!!

模試は判定を見るためのものではありません!自分の勉強の指針を示すものです!

しっかりと分析をして、次の模試で点数を上げれるようにしましょう!