私が東進に入学した理由〜久保田編〜 | 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2020年 12月 16日 私が東進に入学した理由〜久保田編〜

みなさんこんにちは!もうずいぶんと寒くなってきましたね。

お体にはお気を付けください!

引き続き東進に入った理由を書いていこうと思いますが、私が東進に入った時期は高校3年生の9月でした。

東進は9月の半ばに高校3年生の新規入学締め切りがあるのですが、締め切り前日に滑り込みで入りました。

高校2年生の冬までは部活漬けでほとんど勉強してこず、部活を辞めた後も勉強がなかなか進まなかったのですが、さすがにやばいと思って東進に入りました。

授業もわかりやすく、何より担任の方や担任助手の先生たちがフレンドリーで校舎に行きたくなる雰囲気があったのが良かったです。

スタートが遅かった私ですが、大学受験に対してはもっと早くから始めればよかったという後悔を身に染みて感じました。

もしまだ実感が無い、モチベが無い、と思っている高校生の方がいたら、まず自分は高校を卒業してから何がしたいのか、社会に出てどんなことを成し遂げたいのかを考えてみてください。

そこから今自分に必要なことがわかってくると思います。やる気やモチベを生み出すのは自分です。

まずこの冬から受験勉強に踏み出してみよう、大学受験についてはまだわからないけど情報を聞いてみたい!という人はぜひ冬期招待講習を活用してみてください。

18日まで2講座分の授業が無料で体験できます!

お申し込みはこちらまで!⇓