私が東進に入学した理由~山中編~ | 東進ハイスクール 川口校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2020年 12月 3日 私が東進に入学した理由~山中編~

みなさんこんにちは!担任助手1年の山中です!

今回は【私が東進に入学した理由】というテーマで書きたいと思います。

 

私の入学のきっかけとなったのは、高校2年生の2月に、とあるイベントで校舎に行ったことです。そのイベントの内容というのは今回の趣旨とは、ずれてしまうので割愛させていただきます。

当時は部活大好きマンで、学校は部活のために行っているような感じでした。定期テスト1週間前の部活休み期間ですら、部活の仲間と自主練をしていて、ほとんど勉強をしていませんでした。(当然学校の成績は悪かったです。)しかし、受験の恐ろしさを知らなかった当時の山中少年は、部活を引退した後(3年の夏休み)から受験勉強を始めれば志望校に合格できると思っていました。しかし、このイベントで校舎に来た時に思ったのです。「自分より頭のいい人が東進で勉強している。」この事実に焦るとともに、今までの考えは大学受験には通用しないということを知りました。そして、その時ちょうどやっていた春季特別招待講習を経て、東進に入学しました。

 

新しく何かを始めるのって物凄くエネルギーを使いますよね。けど、一旦始めてしまえば意外とできるし続く。それが習慣になって当たり前になっていくと思うんです。だからこそ、私と同じような境遇の方、「きっかけ」を大事にしてください。何かビビっと感じたとき、それがあなたの転機になるかもしれません。

東進では「きっかけ」を与えるべく、2つのイベントを東進生以外に展開しております。(下の画像クリックしたらそのページに飛べます。)

まずはお話からでも構いませんので、聞きたいことがありましたら、校舎の方にお電話をしてくださいね。我々スタッフが対応させていただきます。 

以上ポエマーみたいになってしまった山中でした~。担任助手の入学した理由シリーズまだまだ続くよ~。面白いと思うから見てね!

夏期特別招待講習