私の夢とは~寺西編~ | 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2020年 8月 8日 私の夢とは~寺西編~

 

みなさんこんにちは~~

他の大学はだいぶ夏休みに入っているのに、わたしはまだ授業があって毎日萎えてます。。

 

今回は私の夢について少しお話します。

 

私の夢は、小学校の先生になることです。👩‍🏫特定の出来事があって夢が見えたわけではなく、いくつかの理由があって気づいたときからずっと憧れの職業でした。(この間、小学校の卒業文集に同じ夢が書いてあるのを発見しました笑)    

せっかくなので思いつくだけ理由を紹介しようと思います。

まず、学校が大好きなことです。今振り返ってみても小学校から高校までずーっと楽しかった思い出ばかりです。特に学校行事は本当に大好きで、仕事としてでも、いつまでもその環境にいられたら素敵だなあと思います🌼

次に、親が先生であることです。母親が先生をやっていたので、物心ついたときから先生は身近な職業でした。心の底から尊敬している母に、少しでも近付きたいという思いがあるのかもしれませんね。母親は今でもずっと憧れの存在です!

最後に、子どもが好きなことです。純粋無垢な子どもたちと一緒にいると、こっちまで心が洗われるような気がします。大人になっても、子どものような素直な心を持っていたいものです。

 

 

今、大学では小学校の先生になるための勉強をしています。小学校の場合ひとりで全科目を教えるため、全ての科目をまんべんなくできるようになる必要があります。わたしは楽器が苦手なので音楽でだいぶ苦戦していますが、この際イチから勉強しなおそうと毎日練習しています。課題やレポートがたくさん課される中で音楽のために毎日時間を割くのは大変ですが、夢に繋がると思えば少しもしんどくありません。苦手な音楽すらも楽しんでしまえ!と思えます。夢を持つことはそういうことです。

みなさんも少しずつ将来のこと、考えてみてください。もし悩んでいるようなら相談してほしいです。一緒に探しましょう!◎