高校時代の思い出~大室編~ | 東進ハイスクール 川口校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2021年 9月 19日 高校時代の思い出~大室編~

こんにちは!川口校担任助手の大室です。

前回に引き続き、高校時代の思い出を話していこうかなと思います。

僕は中高一貫校で中学時代と同じ仲間と一緒に過ごしたのもあって、高校生活はとても充実していました。特に高校一年生の頃に研修旅行として学校のみんなと行ったオーストラリアは中身が濃い旅行となりました。

一日だけ自由に行動できる日があり、そこで市場や名所を多く観光しました。シドニーにあるオペラハウスではその大きさにただただ圧巻されました…!

そして海外に行ったら一度はやってみたいと思うだろう「アレ」もしました。

そう…値引き交渉です!!

日常的にもあまり値引きはするようなタイプではないのですが、英語で値引き交渉するのってなんか憧れませんか?(笑)滅多にない機会だと思ったのでチャレンジしてみようと思ったんです。4,5年前の話なのであまり覚えてはないのですがその頃はハンドスピナー(クルクル回す玩具ですね。今の子たちも知ってるよね…?)がブームで、僕も欲しいなぁと思っていたんですよね。確か1つ$5だったので、

 

大室「2つ買うから$7にしてくれ!」

店員「流石に無理。$9ならいいよ」

大室「ハンドスピナーに無料で名前書いてくれるサービスとかいらないから$8で!これでだめなら買わないよ」

店員「オーケー、分かった。$8にしよう。ちなみにあんちゃん、どこから来たの?」

みたいな感じで楽しく値引き交渉出来ました。日本とは違ってフランクなのは流石海外だなぁと感じましたね。良い経験が出来たので満足でした!

英語が喋れるだけで世界が広がったのも感じましたし、英語を喋れることがすごく楽しいと改めて実感できました。新型コロナウイルスで海外に行けないご時世ですが、英語の需要は下がるどころか上がる一方です。将来の為にも、今は大変かもしれませんが頑張って勉強していきましょうね!僕も頑張ります🔥