~演習の秋~ | 東進ハイスクール 川口校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2023年 9月 13日 ~演習の秋~

こんにちは!大学もはじまってしまい、早速ヒイヒイしている鈴木です!今回は単元ジャンル演習の上手い使い方を説明していこうと思います!!

いよいよ秋ですね!勉強の方はいかがでしょうか?後期は演習の秋です!そこで一番のアイテムは単元ジャンル演習です!この講座は過去に入試で出題された問題をほぼ無限に解くことができます!この講座のポイントは自分が過去問演習を通して苦手と判断された分野をAIが自動で抽出して単元ジャンル演習に出てくるという仕組みになっています。そのため、入試までに苦手を克服する仕組みになっています。

ということで上手な使い方を説明していきます!

大きく2つ!

①大量に演習

まずは大量に演習すること。たくさんやることでパターンをつかむことが可能になる。他の問題を解いた際にどこかで…といったことが起こり正解につながることが多いのでたくさん演習しよう!!

②志望校より上のレベルを解こう

これは最も実践してほしいことです!単ジャンを演習する期間は半年ほどあると思います。これをやることで難問に対するアプローチを学ぶことができます。みんなが戦う相手は一つレベルが高い人たちです。つまりそのレベルはできたほうが合格は近いです。気づいたらそのレベルに到達していたなんてことも少なくないです。

以上2つを紹介しましたが偏差値を上げたい方ぜひ実践してくださいね!

過去の記事