1年の振り返り~鈴木編~ | 東進ハイスクール 川口校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2021年 3月 22日 1年の振り返り~鈴木編~

みなさんこんにちは!担任助手の鈴木愛理です!

最近は、春らしい気温が続いているので過ごしやすくなってきましたね!

(花粉は除いて・・・)

今回は、「1年間の振り返り」をしたいと思います。

このブログを通じて、今後の人生に活かしていただければと思います。

 

私は2020年の3月中旬から8月中旬までオーストラリアのメルボルンに留学に行く予定でした。

しかし、コロナの影響で現地に向かいましたが2週間で強制帰国となりました。私は、大学生活において留学にいくことが目標でした。そのために、学校では積極的に外国語の単位を取得していました。また、海外ボランティにも参加していました。留学中止を言い渡されたときは、絶望に打ちひしがれました。無気力となり、涙を流したことを覚えています。コロナを許せないと思いました。

周りの人のおかげで、気持ちを切り替えて自分にできることを模索するようになりました。

・東進で生徒のために働くこと

・自力で英語の勉強をすること

・オンラインでの異文化交流ボランティアに参加すること

・就職活動をはじめること

この4つを思いつきました。自分はどんな状況でも乗り越えてやっていけると確信しました。

帰国してすぐにオンラインでの異文化交流ボランティアに参加しました。現地にいかなければ出会えないと思っていましたが、多くの人と交流できました。

その中で東進ハイスクールで働くことも決まりました。

これらに加えて、留学に行った際に現地での生活費として貯金していたお金で、TOEICの対策講座を受講することに決めました。大学の授業とアルバイトがある中で、平均2時間TOEICの勉強していました。徐々に点数を伸ばすことができました。

 

夏からは、これに加えて就職活動を本格的に始めました。コロナの影響で就活難が心配されていたので、早い段階から始めました。学業とアルバイトに加えての就職活動は大変でしたが、なんとか乗り越えることができました。そして今に至ります。

 

以上が私の昨年度の過ごし方でした。何を一番伝えたいかというと「全てはあなた次第」ということです。

自分の人生をプラスに持っていくもマイナスに持っていくのもあなた次第です。他の誰でもなく、あなたです。

私は、周りから気の毒な人だと思われることもありましたが、私はそのように思っていません!これも私が乗り越えるべき運命なのだと思っています。

 

皆さんは、自分の人生をどのように過ごしていきたいですか?

自分のやりたいことを実現したいと思いませんか?

皆さんにとって、最初の目標として大学受験で志望校合格を目指しているの方が多いと思います。

本当に実現したいのであれば、今から動き出しをする必要があります。

「今から頑張ろう!」思えた方は、是非東進ハイスクールで勉強をスタートさせてみませんか?

私たちがサポートさせて頂きます。詳細は、下のバナーをチェックしてみてね!