1年を振り返って~松山編~ | 東進ハイスクール 川口校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 3月 25日 1年を振り返って~松山編~

こんにちは!担任助手の松山です。

いつも通り当たり障りのない挨拶で今回のブログも始まりましたが、やっぱり無難なのが一番だなと思う今日この頃でございます。というのも、ネット文化が普及し当ブログもいつ誰が見ているかわからない状況の中、私のどぎつい思考で溢れた脳内環境を遺憾なくさらけ出してしまうと、「不健全だ!」と多方面からお叱りを受けてしまうのです。そんな表現の自由が抑圧された現代社会で皆さんいかがお過ごしでしょうか?(長すぎる)

さて、タイトル通りにいざ私自身の一年を振り返ってみますと、本当にたくさんのことが思い起こされます。思い起こされすぎて1つ1つ書き出してしまうとうっかり大学を卒業してしまう勢いなので、今回は一つに絞って話します。

大学生としての1年間、担任助手としての1年間、濃い時間を過ごすことが出来ました。その中で私は内面を見つめなおすことが出来ました。高校生までは遊びや勉強、部活等で手一杯で、一人で思索にふける時間は以外となかったように思えます。大学生になり、一人で過ごす時間が比較的(ここ重要!)増えてきたことで自分の性質がどんなものなのか考えるようになりました。大学生って意外と暇なんですよ。だからこそ将来のこと、授業のこと、恋愛のこと、といったあることないことを思う存分に考えられられるのです。

ま、何が言いたいかといいますと、

皆さん大いに悩んでください!社会に出たらまた多忙な日々がやってきます。必要なこと、くだらないこと、考えて実行に移せるのは大学生の特権です。そして高校生の諸君!希望に満ちた学生生活を送りたくば、時機を逃さず勉強に励んでください!!