この時期にやっておくべきこと | 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2019年 9月 13日 この時期にやっておくべきこと

こんにちは。担任助手の仲田です!

今回のテーマはこの時期にやっておくべきことということなので、受験生と低学年にわけて書いていこうと思います。

 


受験生

受験生にとって9月はだらけ始めてくる時期だと思います。

受験の天王山である夏休みを乗り切ると学校も始まりだらだらしてしまいます。

そんな中受験生の皆さんには、過去問演習をやってほしいです。

過去問を解くときは、本番と同じ環境を作ってください。

完璧でなくても構いません。

ちゃんと時間をはかり、集中できる空間でやってください!

 


低学年

低学年の生徒はやりたいことを探しましょう!

やりたいことが何かというのは実際高校生にとっては難しいことだと思います。

でも見つけてほしい。

やりたいことがないまま大学に進学するのはもったいない。

やりたいことに自信をもってそれができる大学を目指して勉強してほしいです。

やりたいことは自分の経験の中からしか見つかりません。

だから色々な話を聞いて、色々な場所に行って、たくさんの経験を積んでください!

低学年の生徒は今は基礎を固める時期でもあるのでそこは忘れないでください!