共通テスト演習の活用法!~リスニング~ | 東進ハイスクール 川口校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 6月 20日 共通テスト演習の活用法!~リスニング~

みなさんこんにちは~担任助手2年の松村菜瑠です。今回は共通テスト演習の中からリスニングの学習の仕方について、微力ながらお伝えできればと思います。ぜひ、参考にしてみてください~!

リスニングの勉強って正直何をすればよいのか分かりませんよね?私も受験生時代悩んでいたことがあります。私自身、勉強の仕方についてはたくさんの方法を調べて実践していたので、みなさんもぜひいろいろな方法を試してみて、自分に合うやり方を見つけてみてください。

私が主にやっていたことは音読です。しかし、音読は音読といっても、ただ英語の文章をカタカナ英語で音読していては、全く効果がありません。できるだけ、スクリプトの音声を真似するように話すことを意識するんです!そうすることで、英語特有の発音の変化に気づくことができます。普段からネイティブになった気持ちで、発音に気をつけて音読練習してみてくださいね。また、音読練習は毎日コツコツ行うことで、徐々に話せるようになります。最初は大変だと思いますが、頑張って続けてみてください!慣れてきたら、その文章の意味まで考えながら音読できるようになるとより効果的です。

また、英文法と語彙の知識が不足していないか確認してみましょう!知らない単語や文法が含まれた文章やフレーズを聞き取ったり、意味を理解したりすることってできませんよね?リスニングに限らず、英語の上達のためには必要不可欠な要素です。高速基礎マスターは音声を聞きながら、単語や文法の暗記学習ができるので、うまく活用してみてください!

最後に、共テのリスニングの過去問をやった際は、必ず解説にある音声を聞いたり、スクリプトを確認して、どうして聞き取れなかったのか原因を明確にしましょう。知らない単語やフレーズがあったからなのか、発音が聞き取れなかったからなのか、それによって改善点も変わっていきますね。

1か月後には夏休みが始まっていると思いますが、”夏を制した者が受験を制す”と言っていいほど、とっても大事な期間です。目一杯の努力をしましょう!そして目一杯の時間を受験勉強に捧げましょう!

明日は共通テスト演習の活用法リーディング編です。お楽しみに☆