受験直前の勉強の仕方〜倉田編〜 | 東進ハイスクール 川口校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 12月 7日 受験直前の勉強の仕方〜倉田編〜

皆さんこんにちは!

担任助手1年の倉田洋輔です。

 

今回は受験直前の勉強方法紹介ということで

自分がどのように受験直前期に勉強していたか

について話していきたいと思います!

 

自分の直前期の勉強は

① 暗記物をとにかく詰め込む

② 自分が受ける試験のレベルより難しい問題を解く

③ 基礎の確認

です。

 

まず①に関しては、共通テストしか使わない

社会2科目や理科基礎の暗記しなければならないことや、

古文単語、今まで長文で分からなかった英単語など

とにかく頭に詰め込めるだけ

詰め込むようにしていました。

 

②に関しては、

共通テストなら2次私大

2次私大なら自分の志望校よりレベルの高い

大学の問題を解くことで、自分のレベルも上がるし、

本番の試験が簡単に見え、心に余裕が持てます。

 

③に関しては、

過去問の演習などに目が行きがちですが

一番大事です。

基礎を忘れてしまったら何もできなくなってしまします。

一番やってほしいです。

 

今回、自分の受験直前勉強法を紹介しましたが

少しでも参考になっていたら嬉しいです。

 

共通テスト本番レベル模試まで

あと4日!