大学の授業~大室編~ | 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2020年 9月 20日 大学の授業~大室編~

こんにちは!

川口校担任助手の大室です!

今日も昨日に引き続き大学の授業というテーマで話していこうと思います!

 

まず一つに、大学の授業は「一つ一つ授業を自分で取る必要がある」というのが小中高との大きな違いでしょうか。

誰しも、高校時代は授業が何限にあるなどは学校から決められていたと思いますが、大学に入ってからは自分で授業を選択して履修を登録する必要があります。中高とは違って今年の大学生は対面での授業がほぼなかったので、友達と相談しながらやる、なんてことは出来なくて、とても大変でした…

ですが「必修」と呼ばれる文字通りその学科、コース内で絶対に取らなければならないもの以外は自由に授業を選択できるので授業選択は思ったより楽しかったです!

 

そしてもう一つ、愚痴ではないのですが話したいことがあるのですが聞いてくれますか...?

 

僕はそれなりに体育が好きで、体を動かしてリフレッシュしようと思って大学の授業にも体育(バトミントンとボルダリング)を取ったのですが、まさかの秋学期も対面ではできないらしいんですね。で、何をするのかと思えば、ほとんどの授業が「試合観戦・(履修で取った)スポーツの歴史」なんですって。

 

・・・なんかこうじゃないよって感じがぴんぴんしますね。

 

以上、大室の愚t…じゃなくて大学の授業についてでした。

それではまた今度。