通っている大学のいいところ~大室編~ | 東進ハイスクール 川口校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 11月 28日 通っている大学のいいところ~大室編~

皆さんこんにちは!川口校担任助手3年の大室紅太です。

11月も終わりに近づいてきました。共通テストが始まる気配がしてまいりましたね。

さて、今日も通っている大学のいいところということでお話していければと思います。

私が通っている大学は明治大学です!

キャンパスが和泉、駿河台、中野、生田と4つございます。

(中野キャンパスに通っている国際日本学部の寺澤君のブログはこちら!)

明治大学の国際日本学部を除いた文系学部は1.2年時に和泉キャンパス3.4年時に駿河台キャンパスというところで大学生活を送るので、文学部である自分も例外なく和泉キャンパスにいて、現在は駿河台キャンパスに通っております。ちなみに理系の大半は生田キャンパスに通うことになります!

さて、基礎情報をある程度共有したところで、自分が明治大学で良かったと思うことを2つ紹介したいと思います!

 

1.学習環境が整っているところ

勉強が好き、好きな学問に熱中したい!という人は明治大学がおすすめです。

あまり見かけないような専門的な教材だけではなく、明治大学に本を買ってもらうこともできるんです!自分も学生ではなかなか手に入りにくい本をリクエストしたのですが、1か月後にはしっかり届いて読むことが出来ました!(もちろん私物化はできませんよ笑)

逆に、どういう理屈なのかはわからないですが「学生が私物化してよい本」というコーナーがあり、そこの本は買うこともなく自分の本にすることが出来ちゃいます。これでいいのか明治大学!(いつもお世話になっております)

2.駿河台のキャンパスがキレイ!

文系のほとんどの人が通う駿河台キャンパスですが、超キレイです。「明治大学 駿河台キャンパス」や「明治大学 駿河台キャンパス 中央図書館」と調べてみてください。受験の際に来たときはホテルかな?と思いながら受験に臨んだ記憶があります。こんな環境だったら勉強が嫌いな人でも絶対に学ぶのが好きになること間違いなしです!

 

さて、いかがだったでしょうか?

本日は明治大学の主に駿河台キャンパスについて紹介しました。

これを見てモチベーションが上がったら何よりでございます!ではまた。