部活をやっている高校1年生の皆さんへ~山中~ | 東進ハイスクール 川口校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2023年 1月 9日 部活をやっている高校1年生の皆さんへ~山中~

部活をやっている高校1年生の皆さんこんにちは!

そうでない方もブログに足を運んでいただきありがとうございます!

東進ハイスクール川口校担任助手3年の山中です。

受験生にとっては大学入学共通テストの直前期ですが、そんな時期にあえて高校1年生(特に部活生)の方に向けての発信をしようと思います。

高校1年生の皆さん、今、受験を直前に控えた受験生はどんなことを思っていると思いますか?勉強大変だなーとかもうじき受験勉強から開放だー等々色々思っていることはあるとは思いますが、大半の受験生は、「もう少し時間があれば」つまり時間が足りないと思っていることでしょう。大学受験において第一志望に余裕で合格できる受験生はごく僅かで、そういった生徒ほど早くから受験勉強を始めています。高校3年生から受験勉強を始めて余裕で第一志望に受かったケースは極々稀ですし、第一志望に合格できた人もやはり早期に受験勉強を始めた生徒だと思います。

そこで、部活をやっている高校1年生の皆さんへ、受験勉強まだまだ早いと思っていませんか?大学受験の倍率は5倍程度は当たり前です。つまり同じ学校に通っている他の生徒と現時点での学力、これからの伸び率がほとんど同じ(同じ学校に通っているということで、自頭のよさや勉強効率は大差ないと思うので)、1クラス40人で同じ大学を受験すると仮定すると、クラスで8番目までに受験勉強を開始しないと合格できないとうことになります。部活をやっていない生徒は時間があるため、ふと受験勉強しなきゃと思い立ったら即行動に移すことができます。今まで隣で一緒に勉強してこなかった友達が明日には予備校に入って受験勉強を始めているかもしてません。部活生は普段は中々時間が取れないと思いますし、ましてや大会前などはさらに忙しくなると思うので、時間があるときに少しずつ考え始め、行動していくことが大切です。部活によって変わることはありますが、冬は日没が早かったり、気温が低かったりして他の季節より比較的練習時間は短い方だと思います。また3月には入試休みそして春休みが控えています。このチャンスを逃さないようにしましょう!

受験は3年生からという印象を持っている生徒も多いかもしれません。しかし、最近の高校生(中学生から始めている人達もいます)の受験勉強のスタートは早くなり、時代は変わってきています。また、埼玉の高校受験は私立入試に確約という制度があり受験の一発勝負の怖さを知らないようにも感じます。圧倒的な実力をつけ、確実に大学受験を制したくないですか?そのためには受験勉強への早期スタートは欠かせません。部活が大変であまり勉強できていないという高校生、相談に乗りますよ!気になった方東進ハイスクール川口校でお待ちしています!

以上、高校時代、部活しすぎてもう少し早くから勉強しておけばよかったと後悔している山中からでした~

 

共通テストまで5日!

同日体験受験までもあと5日!