1月 | 2019 | 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ 2019年01月の記事一覧

2019年 1月 18日 櫻井からのエール!

こんにちは!担任助手の櫻井と申します。

とうとう明日はセンター試験ということでかなり緊張してる生徒さんも多いのではないかなと思いますが、会場ではとにかくスマイルです!笑顔になると頭に血流がより通って、いい結果になる傾向にあるらしいです!!

そこで櫻井から一言贈らせていただきます。

「受からない理由を作らず、受かる理由を創り出せ。」

気合いとかそういう古典的な考えではなく、本当に受かるために必要な要素やあったら理想的な要素を創り出す。ということです。

 

私の体験談になりますが、センター試験の直前に同じ学校の友人のくだらないやりとりを見てて腹を抱えて笑ってたのですが(これ言ったら私の担任に怒られそう)、本番では自己最高の合計得点を取ることができました。

積極的にオススメはしないですが、自分の体の内側からいい影響を生み出すための活動をあえてしてみるのもいいかもしれません。

 

最後に、私たちスタッフ一同は受験生の第一志望合格を本気で願っております!!

いつも応援してくれる家族の方々や担任の先生などの存在を試験前にふっと思い出してみてください。

きっとみなさんの力になるはずです。

それでは、また。

2019年 1月 17日 センター同日まであとわずか!

こんにちは、担任助手の野原です。

最近は風邪が流行っているみたいですね。体調管理に気を付けましょう。

さて、今週の土日は高1,2生はセンター同日体験受験が待っています。きっと頑張っている受験生たちの姿に励まされて、今日まで対策を続けてきたことでしょう。

今日は私からいくつかアドバイスをさせていただきます。今の時期にすべきことは何ですかと最近よく聞かれます。私の答えは、発音アクセントのような短期で伸びるものを詰め込みつつセンター形式の問題を解いてある程度慣れておく、です。時間がなければ過去問をみて、問題形式や問題量を確認するだけでもだいぶ違うと思います。ぜひやってみてください。

当日の注意点です。受験票、時計、鉛筆、消しゴム、忘れ物しないように時間もしっかり確認しておきましょう。そして、自分の問題用紙に解答をうつすのを忘れないでください。あとで自己採点しますからね。

本番まであとわずか!

頑張ろう!

2019年 1月 16日 渡辺からのエール!

こんにちは!川口校担任助手の渡辺春菜です!

センター試験まで残り2日となりました!

明後日にセンターを控えた皆さんに去年受験を経験した先輩としてメッセージを送ります!

私が伝えたいことは2つ

1つ目いままでの生活を崩さない欲しいということです。

センター前や二次試験前に塾から早く帰ったり、せかせかする気持ちを隠すために友達とのおしゃべりが多くなってしまったり…(私の経験談)

今までの生活を崩すことが一番の毒!!!今までのリズムをキープしてください!当日に自分の今までの力が発揮するために必要です!

2つ目は自分が行くべき場所なら合格するということです

だからこそ自分が行きたいと思うところは、最後の最後まで粘り強く問題に向き合ってください!!

その思いが合格を導きます!

 

ここから自分の弱さと戦う時がやってきます。周りの人は優しいです。でもそこに甘えて最後の最後で逃げてはいけません。しっかり自分と向き合って戦ってください! 

頑張って!!

2019年 1月 15日 仲田からのエール!

こんにちは!仲田です!

今日はセンター試験まで残り4日です!

4日間ではできることはまだあります!

伝いたいことは先日のセンター試験出陣式で伝えたつもりです!

もう一度あの資料を読み返してください!

また、わからないことや不安なことがあれば

いつでも相談に乗るので話しかけてください!

これからできることは一人一人違うと思いますが

今できることを全力で!

明るく、元気に、プラス思考!!

 

 

2019年 1月 14日 茂呂からのエール!

いよいよセンター試験まで残り5日となりました。

それぞれ違った心境を持っていると思います。

不安な人ももちろんいます。二年前の今頃私はすごく緊張していました。

担任助手の方にも「いつも通り楽しんで!」と言われましたが正直楽しめの意味が理解できず、

無理だろと思ってしまう自分もいました。

ただ考えてみてください。今までのみんなを見ていて合格するだけの実力はついています。

その力を全部発揮するためには、

緊張してがちがちの方がいいのか  OR  いつも通りリラックスしたほうがいいのか

圧倒的に後者ですよね。今までやってきた分の力を出し切れる努力をしてください。

そのためにも残り5日『自分はやりきった』と思える勉強を毎日することが

私がやっていた自分に自信が持てる一つの方法です。

担任助手一同みんなを信じて最後まで支えます。最後は、自分自身を信じて本番を迎えてください。