ブログ | 東進ハイスクール 川口校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ 2022年04月の記事一覧

2022年 4月 29日 新担任助手紹介〜山﨑編〜

みなさん!初めまして!
東進ハイスクール川口校、
    新担任助手の 山﨑未来やまさきみくです!

未来と書いて“みく”と読みます!
私はさいたま市にある市立浦和高校に通っていました。セーラー服がとても可愛くて、勉強に行事に全力で頑張る高校です。

縁あって東進で学び、
春から立教大学異文化コミュニケーション学部に通うことになりました。

これから東進でみなさんと一緒に合格に向かって頑張って行きますのでよろしくお願いします!!

私が東進に入ったきっかけはやはり、
学校での勉強に限界を感じていたこと、周りについていけなくなってきたことが理由です。

そんな不安を抱える中、東進は私に寄り添って、背中を押してくれました。

 

 

受験勉強は本当に辛いものでしたが、
身についた受験の知識以上に得たものがあります。

短い人生ですが、今までで一番努力したかもしれません。
そんな一生に残る受験生活をここの東進でできたことを誇りに思います。

 

かくいう私はまだ高3のこの時期になっても志望校が定まっていませんでした。
受験は情報戦という言葉は本当にその通りで、夏の志望校の過去問10年分演習に向けて時間があるうちに興味のある大学について調べてみましょう!
それが受験生活を始めるスタートラインだと思います!

 

心配ごとがあったらぜひ相談してください!私にできることがあれば全力でサポートします。
一緒に志望校合格を掴み取りましょう!

 

 

さてさて、素敵な文章を書いてくださった山﨑さんにインタビューをしてみました!(by小林)

小林:山﨑さん、本日はインタビューのご快諾、ありがとうございます。

山﨑:よろしくお願いします(笑)

小林:文章お読みしましたが、素晴らしいですね。ブログを始めて書いたようには思えません。笑

山﨑:初めてですよ!なんとか書き上げました!

 

小林:質問に移りますが、ズバリ!担任助手を始めた理由を教えて下さい!

山﨑:生徒の皆さんの支えになりたかったからです。
受験生活は苦しくて、大変でしたが、担任助手の方々の支えがあって乗り越えられました……
生徒のみんなの支えとなって、受験勉強の悩みだったり、それ以外の悩みも聞けるようになりたいです!

———————————- 一同拍手 ———————————-

小林:模範解答だね~、本当にすばらしいと思います👏

 

小林:次はじゃあ担任助手として、生徒にとってどんな存在になりたいですか?教えてください!

山﨑:受験や勉強に対しての知識を伝えつつ、生徒の不安や悩みに寄り添える、そんな担任助手になります!
皆さんの第一志望校合格を一番近くで支えていきたいと強く思ってます!

———————————- 一同拍手 ———————————-

小林:大人気の担任助手になりそうだね!初心忘れずに頑張ってほしいです✌

 

小林:じゃあ最後に生徒のみなさんへ一言!どうぞ!

山﨑:至らない点もたくさんありますが、最後までみなさんと背中を押し、共に走っていきます!
夢に向かって一緒に頑張りましょう!

川口校に頼もしすぎる仲間が増えましたね!山﨑担任助手のこれからに超絶期待です!

2022年 4月 27日 新担任助手紹介~三宅編~

こんにちは!新しく担任助手になりました、三宅千晴(みやけちはる)です。よろしくお願いします!

 

浦和明の星女子高校出身です!とーーってもたのしい学校でしたー!テニス部でした!対戦相手より日焼けと戦ってました!バックハンドが得意です!

暇なときは漫画読んだり音楽聴いたりしてます!ワンピースがいまほんとうに面白くて、人生が楽しいです!星野源の曲にさいきんハマってます!

そして、東京理科大学工学部建築学科に進学しましたー!大学の色んなところに模型があって、心踊ります!でも今のところほぼ座学で、しかも毎回課題がでるので苦しいです!

生徒の方に伝えたいことは、常に先のことを考えた方がいい、ということです!進路をどうするかだけでなく、放課後東進に行くのか、授業がわからないから寝るのか、毎回自分の将来のことを考えて真剣に選択することが大事だと思いました!

これから、生徒の皆さんと真摯に向き合い、精一杯サポートしていくつもりです!いっしょにがんばりましょうー!よろしくお願いします!

 

皆さまお久しぶりです!担任助手3年目になりました大室紅太です!

ついに3年目を迎えましたが、ここからは大学だけでなく、様々な活動に全力でぶつかっていきたいと思います!

はい、ということで本日の新担任助手は三宅さんでした!

低学年の頃から頑張ってくれた彼女ですが、受験期の夏の成長には目を見張るものがありました!僕も人として尊敬するばかりの自慢の生徒です!🌟

見かけたら是非たくさん話しかけてあげてください!

2022年 4月 25日 新担任助手紹介~寺西編~






こんにちは!新しく担任助手になりました、寺西雛代(てらにしひなよ)です。よろしくお願いします!

高校は、さいたま市立浦和高校でした。最近学力が伸びてきて、御三家に市立浦和が入って四天王になるのでは?と言われています(笑)行事も勉強も頑張る最高に楽しい学校です!

大学は早稲田大学商学部です。私立文系受験だったので、数学に一年間触れていませんでしたが今は商学部生として数学と格闘しています。一から学びなおす気持ちなので、東進で勉強する皆さんに負けないように一緒に頑張っていきたいと思います。

突然ですがここで、私が受験期に出会ってずっと支えにしてきた言葉を紹介したいと思います。

The more we do, the more we can do. (もっとやればもっとできる) ーWilliam Hazlitt

一見当たり前のように見えるかもしれません。しかし、勉強でも勉強以外でも、なんとなく自分の限界を決めてしまって「このくらいでいいか。」と思ってしまうことってあると思います。そう思ったときに、この言葉を思い出してほしいです。もうちょっともう頑張ったらもう少し上にいけるかもしれない。自分で限界を決めてしまうのはとてももったいないです。今日だけもうちょっと頑張ってみようかなの気持ちをもって私と一緒に頑張りましょう!!

————————————————————————————————————————————————————————————————————————————————————————-
本日の新規担任助手紹介寺西さんでした~。受験期は毎日校舎に来ていて、早稲田大学に3勝した女の子です!早稲田大学を目指している生徒の皆さん是非早稲田大学の攻略の仕方を聞いてみてください!

申し遅れましたが、担任助手3年目になりました山中です。今年は昨年に比べて担任助手が増えたので、より一層生徒の志望校合格を実現できるよう精進してまいります!

今年度もよろしくお願いします!!

2022年 4月 23日 新担任助手紹介~吉澤編~

こんにちは!!
新しく担任助手になりました、吉澤尚志です。なおゆきと読みます。よろしくお願いします!!

出身高校は春日部高校です。冬は半袖短パンで走り回り、夏にはブーメランパンツで泳ぎまくる最高の男子校です。女子とは無縁です。部活はソフトテニス部でした。前衛です。ボレーやスマッシュで点を取る人です。かっこいいですね。春からは千葉大学に通います。家から1時間半以上かかります。途中で秋葉原を通るのでメイド喫茶で遊びたいと思います。

こんな僕でも受験期には血の滲むような努力をしてきました。東進ハイスクールに入学したのは高2の冬でした。それまでは部活一筋でやっていたため、勉強は大変なことになっていました。6月までは最後の大会に向けて必死に練習し、そのまま東進に行って、眠い目をこすりながら受講していました。部活が終わってからは過去問を解き、死ぬほどの演習量を重ね、合格を掴み取りました。そんな中で僕が意識していたことは自己分析です。夜遅くに受講しても全力で演習を進めても時間は足りません。じゃあどうすればいいのか。効率を良くするんです。模試の成績などを見て、どこが苦手なのか、なぜ間違えたのかを分析すればできない所だけを着実にカバーできます。効率に困ったら僕に任せてください。一緒に分析して効率よく勉強できるよう、全力でサポートします!!

1年間よろしくお願いします!!

 

以上、吉澤担任助手による自己紹介でした。どうも皆さんお久しぶりです。徐でございます。

彼、かっこいいですよね(自分で言うのはどうかと思いますが)。大学でもテニスサークルに入ったようで、イケイケの大学生活を送って欲しいです!

吉澤くんは自分の直接の担当ではなかったのですが、同じ理系と言うこともあってよく質問にはきていました。去年までは理系の担任助手があまり多くなかったですが、今年はまあまあたくさんいるのでいろいろ質問してみてくださいね!イケメンとお近づきになれるかもよ!?

 

2022年 4月 21日 新担任助手紹介~野中編~

 

こんにちは!4月から新しく担任助手になりました、野中柊温(のなかしゅおん)です!

出身高校は川口市立高校です。新しい担任助手の中で川口市立高校出身の人は自分を含めて三人いるのでもう何回もいわれていることなのですが、川口市立高校は新しくできた高校で、公立とは思えないほどきれいな校舎が特徴です。部活はバドミントン部に入っていたのですが、けがで一年生の時に退部してしまいました。

4月からは早稲田大学の法学部に通っています。勘の鋭い方は分かったかもしれませんが、担任助手の江川さんと同じ大学、学部です。ここの志望理由は早稲田大学への憧れと、ドラマやゲームの影響で法律を学ぶことに興味があったからです。早稲田大学はとても規模の大きい大学で、今まで会ったことのないような人と出会うことができ、自分の世界の狭さに気付かされます。

さて、皆さんも新生活が始まってしばらくたち、そろそろ新たな環境に慣れてきたことでしょう(自分はまだまだ慣れてないですが)。これまでは忙しくてなかなか勉強ができなかったという人もいたかもしれません。しかし、五月に入るとゴールデンウィークが始まります!!ゴールデンウィークは勉強時間を大量に確保する絶好の機会です。夏休みに入った瞬間からいきなり長時間勉強することはなかなか難しいです。ここまでくると自分が何を言いたいか分かった事でしょう。つまり、ゴールデンウィークで最高のスタートダッシュを切りたいなら今のうちから勉強をする習慣を付けましょう!

「まだ受験勉強は早いだろう、、」そう思っている方もいらっしゃるかもしれません。しかし、いつまでも勉強する習慣をつけないと夏休み以降もなかなか勉強ができない事態に陥るかもしれません。何かを習慣化するには最低でも3週間かかるそうです。今からはじめれば、最短で5月の中旬までには勉強を習慣化できます。

僕たち担任助手は皆さんの勉強を全力でサポートします。1年間よろしくお願いします!

 

 

皆さんこんにちは。2年生になりました、江川でございます。野中君の自己紹介素晴らしいですね。感動してしまいました。涙をこらえるのに必死です。

そんな私から見た野中君について少し綴りたいと思います。彼は本当に良く考えて行動しているな、という印象を受けます。受験勉強はもちろん、将来のこともしっかり見据えています。私の影響を受けたんでしょうね。とても素晴らしいです。

さて、冗談はさておき、「自ら考え、自ら求める」というのは本当に大切なことです。特に受験から大学生活にかけて、それにこだわれるかどうかで人生は大きく変わっていくでしょう。まず受験において、自分は将来何を為したいのか、そのためには大学で何を勉強しなければならないのかをまず考えなければなりません。そして、その勉強がどの大学ならできるのかは自分でたくさん調べて見つけていかなくてはなりません。

もちろん、私たち担任助手も大学選びやその先のこと、もちろん普段の勉強のことも全力でサポートします。しかし、まず皆さんが「自ら求める」姿勢を見せてくれなければサポートのしようがありません。人間というものは得てして受動的になりがちです。しかしそれでは、何も為しえません。ぜひ、自ら考え、自ら求めてください。

野中君はまさにそれを体現している人財です。ぜひ、たくさん話を聞いてみてください。