高校時代の思い出vol.2 | 東進ハイスクール川口校|埼玉県

ブログ

2018年 9月 20日 高校時代の思い出vol.2

こんにちは!担任助手の伊藤です。最近は涼しくなってきて、やっと夏が終わった・・・という感じがします。

自分事ですが今日をもって夏休みが最後なんですよねー。長いようであっという間でした(笑)

大学生の夏休みは9月の後半まであるんですよ!皆さんも大学生になったら自分のやりたいことをたくさんできる夏休みにしてくださいね!

 

さて、タイトル通り自分の高校生時代の一番の思い出は、高校3年の体育祭ですね。

あの体育祭は今でも忘れられません。自分の最後の青春でした(笑)

自分の所属する色が優勝したというのもありますが、なんといっても、大繩、リレー、綱引き数々のクラス競技で優秀な成績を収め、全クラスで最優秀賞を取ったんです!!!

あの瞬間うれしくてみんなで涙したのを今でも覚えています。汗と涙と友情ですね。

体育祭が6月に終り、みんな受験に本腰を入れ始め、クラスも一気に受験モード!

おすすめの参考書を聞きあったり、わからない所を教えあったり、模試の結果を競ったり、励ましあったり

みんな一生懸命頑張り始めました!そのかいもあってみんな・・・  そううまくはいかなかったんですね・・・

自分も含め第一志望に受かった仲間はほとんどいませんでした。みんな受験の結果にもやもやが残るまま高校を卒業していきました。

もちろん今はみんな受かった大学で楽しそうにしてますけどね!

高3ではみんな一生懸命頑張ります。つまり差はあまり縮まらない。高2の時がんばった人、周りと差をつけられた人

が受験で成功していきます。楽しく胸を張って学校を卒業するためにも今この瞬間を頑張りましょう!